2014年 群馬県教職員組合 活動方針 | 群馬県教職員組合

2014年 群馬県教職員組合 活動方針


大会スローガン及び活動方針各項の細かいものは全員に配布されていますので、ご参照ください。

 

これらの方針を実現するような行動を行っていきます。 軽重あるかもしれませんし、精選も必要かもしれません。ぜひ総支部での会議や執行委員会・定期大会で意見を交わしましょう。

一 充実して働き、安心して生活できる労働条件を実現するためのとりくみ

1.やりがいをもって働き続けられる職場環境を実現するためのとりくみ
2.安心して生活できる賃金・諸手当や制度の充実を求めるとりくみ
3.教職員の要望を生かした研修制度を実現するとりくみ                                4.働く者の立場に立った人事を実現するためのとりくみ

二 子どもたちに「豊かな学び」を保障するためのとりくみ

1.教育の質を保証するため、十分な予算の確保を求めるとりくみ
2.真に子どもたちのためになる教育制度・施策を実現するとりくみ
3.組合員の自己研修や教育研究活動を支援するとりくみ                      4.職場のチーム力アップのとりくみ

三 共生社会の実現と、平和・人権・環境を守るとりくみ

1.両性が支え合って生活できる社会を実現するためのとりくみ
2.平和な社会を実現するためのとりくみ
3.全ての人々に基本的人権が保障される社会を実現するためのとりくみ               4.豊かな自然を育み、次世代へ伝えるとりくみ

四 組織活動を充実させ、仲間を増やすとりくみ

1.内外に見える県教組運動すすめるとりくみ
2.教職員・組合員の福利厚生をすすめるとりくみ
3.職能集団としてのスキルアップやネットワークづくりのできる魅力ある専門部活動をつくるとりくみ 4.将来を見据えた県教組組織の確立を図るとりくみ

五 幅広い人々と連携し、県教組運動を広め、実現する取り組み

1.働く仲間とともに行動し、県教組運動を広めるとりくみ                     2.PTAや教育委員会等と協力したとりくみ                           3.県教組運動を制度政策面で実現するとりくみ

このエントリーをはてなブックマークに追加