GUNMA TEACHER & STAFF UNION

前へ

次へ

  • No Image

    校外研修 <学校外での勤務>

     本来勤務場所は学校ですが、研修・研究・講演会・講習会等学校内ではできないことも沢山です。夏休みなど長期休業中は自己研修のチャンスです。ぜひ創造的な研修を。

     校外研修計画書及び報告書の書式を作成しましたのでダウンロードしてご利用ください。
     一太郎版をここに、一太郎・ワード版は太田支部のHP→ダウンロードから入手できます。

    ※一部心ない方の安易な取得によって校外研修の取り扱いについて管理が厳しくなっている面もあります。
     コンプライアンス運用は公務員として当然のことですが、私たちの権利でもある研修がやりにくくなるものではありません。

     1 法的根拠
     ☆教育公務員特例法
        ・第21条教育公務員は、その職責を遂行するために、絶えず研究と修養に努めなければならない。
        ・第22条教育公務員には、研修を受ける機会が与えられなければならない。
          2 教員は、授業に支障のない限り、本属長の承認を受けて、勤務場所を離れて研修を行うことができる。
          3 教育公務員は、任命権者の定めるところにより、現職のままで、長期にわたる研修を受けることができる。
      *授業に支障のない限り……休業日が考えられる
      *本属長の承認を受けて…校長の承認が必要である
      *勤務場所を離れて………「自宅で休む」「家族旅行をする」はもってのほか、ですよ。ぜひ創造的な研修を。
     ☆昭和46年の教育長通達
       「いわゆる夏休み等の学校休業期間については、教育公務員特例法第19条(研修)および
        第20条(研修の機会)の規定の趣旨に沿った活用を図るよう留意すること」(条文の数字は当時)

    2 校外研修は情報公開の対象
     (1)公開を求められたら「全部公開」 関係書類を整えておかなければならない。(管理職の責務)
     (2)関係書類は3つ ・「研修計画書」 ・「校外研修承認簿」 ・「研修報告書」 *校外研修は「計画的」に「事前に承認」を受けて行い、事後は「報告」する。
     (3)書類作成の順序 「研修計画書」を提出⇒校長が承認⇒「校外研修承認簿」に記入 ⇒校外研修の実施⇒「研修報告書」を提出⇒書類保存

    >> 続きを読む

  • No Image

    ヒロシマに学ぶ群馬子ども代表団結団式・学習会が開催されました。

     2014年7月21日(月)午後2時から、県教組会議室で、ヒロシマに学ぶ群馬子ども代表団の結団式と学習会が開催されました。県内から小中学生17人の団になりました。

    自己紹介や班決めり、「君たちはゲンバクを見たか」のDVDを見たり、「ヒロシマへの旅」~平和学習のしおり~を学習しました。8月4日~6日までの2泊3日の旅で、戦争や平和を”見て聞いて感じて”してきます。

    >> 続きを読む

  • No Image

    各種ダウンロードページ(ログインなしでも取り出せます)

    各種ファイルのダウンロードにお使いください。

    まだまだWEB編集が素人なので、見た目がよくありませんが…(^_^;

    ダウンロードページへ

    >> 続きを読む

  • No Image

    教員採用2次試験対策セミナー開催!

    10日(日)教育会館3階の中会議室、C・D会議室等を会場に

    実施しました。当日は、台風の影響で風雨が強まる中、全県から

    1次試験を合格された8名の臨時採用教職員の先生方が参加して

    くれました。

    開会行事の後、元校長の3人の講師さんと今年の新採用者で組合

    員の青年部の先生(内一人は昨年のこのセミナー参加者)から、

    合格のための重要なポイントや経験者からのアドバイスを話して

    頂きました。

    休憩の後、集団面接の演習を約1時間、その後講師の先生ごとの

    部屋に分かれ、一人25~30分ほど個人面接を行いました。

    その待ち時間に先輩のお二人から、直接アドバイスをしていた                      だけたのは、受講者の皆さんに参考になったのでないか思います。

    この受講者の皆さんに朗報が届くことを祈念いたします。また、

    来年もより多くの臨時の先生方が合格していただけるよう、良い

    講座を目指して内容を改善していきたいと思います。

    >> 続きを読む

  • No Image

    2015年度教育予算要請行動が行われました

    8月6日(水)群馬県教育会館3F会議室において、今年も恒例の

    県教育委員会に対しての要請行動を行いました。当日外は37度を

    超えるような猛暑の日でしたが、会場の中は、エアコンが効いてい

    たのでそれほど暑くはありませんでした。しかし、要請が始まると、参加者の

    皆さんの熱い思いが溢れ、会場が一気にヒートアップしました。

    当日は、9:20から女性部・養護教員部、11:00から事務

    職員部・栄養教職員部、13:20から総合・青年部・障がい児

    教育部・臨時採用教職員部の先生方が現場の実情や悩みを切実に

    訴えてくれました。各部とも40名以上の参加で、1日のべ150

    名の組合員さんが忙しい中参加してくれました。大変ありがとう

    ございました。

     皆さんのこの思いを、秋の確定交渉・県教委交渉に生かしてい

    きます。

     

    >> 続きを読む

  • No Image

    ザスパクサツ群馬のアシストパートナーに登録

     昨年から、「ザスパクサツ群馬」の支援としてアシストパート

    ナーに登録していますが、今年も更新・登録しました。

     この制度は、ザスパクサツを資金面で支援すると、その代わりと

    して、優待券やポスター配布、ホーページのリンク設定等の特典が

    受けられるものです。県教組は、地元のプロチームのザスパの悲願

    であるJ1昇格を組織として後押しするとともに、ゲームの観戦・

    応援をすることで教職員の皆さんのより充実したワークライフ

    バランスを提案しようとするものです。

     

     今後、応援ツアーを企画していきますので、ご期待ください。

     

     

    >> 続きを読む

ログイン

群馬教組所在地

  • 〒371-0026
  • 群馬県前橋市大手町3-1-10
  • 群馬県教育会館4F
  • TEL:027-231-1151
  • FAX:027-234-1294